学校教育専攻

小学校教育コース

遠藤 貴広
  • カリキュラムと教育方法、学習過程研究、学習のプロセスと組織
  • 教育方法学、カリキュラム論、教育評価論
  • 教育実践に内在している評価理論の検討、新しい能力と評価の理論を踏まえた教育実践研究と教員養成の方法
  • 教育実践研究、カリキュラム研究、授業研究、教員養成・教師教育

大和 真希子
  • 教育制度・経営論 発達科学総合文献研究、コミュニティ学習支援実習
  • 教師教育・学校経営
  • 授業における教師の効果的な介入(インターベンション)
  • 教師の非言語コミュニケーション

岸 俊行
  • 教育心理学研究、学習心理学特講、教育情報ネットワーク研究
  • 教育心理学、教育工学
  • 教育の場におけるコミュニケーション、ICTを活用した教育実践
  • “教育”が実践されている”場”の解明

大西 将史
  • 発達心理学Ⅱ、発達心理学演習、生涯発達心理学
  • 発達心理学
  • 幼児期から成人期までの発達および病理のプロセスとメカニズムの解明
  • 児童・青年のメンタルヘルス、問題行動、親子関係、友人関係、コホート研究、幼児期・児童期の向社会的行動、他者理解、感情理解の発達、非専門家による学校支援の効果

松木 健一
  • 学校カウンセリング研究、学校教育相談研究Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ、重複障害教育
  • 発達心理学・教育心理学・障害児心理学
  • 心身症・不登校・障害児への援助、授業研究
  • 学校づくりのための教師研究

石井 バークマン 麻子
  • インクルーシブ教育特論、特別支援教育研究法、特別支援教育総論、肢体不自由教育
  • 障害児教育、教師教育
  • 知的障害者の離職後支援に関する研究
  • 特別支援教育に従事する教員に求められる専門性の研究

廣澤 愛子
  • 学校教育相談研究、臨床心理学、臨床心理学演習、臨床心理学研究ほか
  • 臨床心理学、学校心理学
  • ①イメージを媒体にした心理療法の支援効果についての質的研究、②かい離についての調査研究、③発達障害に関する量的研究、④非専門家による学校支援ボランティアに関する質的・量的研究
  • 人がその人らしく成熟していく過程をどう支援していくか

笹原 未来
  • 病弱教育Ⅱ、学校教育相談研究
  • 特別支援教育
  • 教育的係わり合い、実践研究、重度・重複障害児(者)のコミュニケーション、探索行動
  • 共同活動、共創コミュニケーション

松友 一雄
  • 国語教材研究、国語科教育法Ⅱ、国語科教育講義
  • 国語学力形成論を基盤にした授業論・学習論研究
  • ことばの力の具体的な形成過程を明らかにし、より効果的な授業・学習のあり方を模索している。
  • 学習成果と学習意欲・学習に対する意識の相関関係

西村 保三
  • 初等幾何学、幾何学AB、位相幾何学
  • 位相幾何学
  • 位相的トーリック多様体
  • トポロジーと組合せ論の関連、数学マジック

寺尾 健夫
  • 社会科教育法Ⅰ、地理歴史科教育法Ⅰ・Ⅱ、社会教材研究
  • 社会科教育学
  • 構成主義を基礎にした社会科・歴史教育論
  • 批判的思考を伸ばす社会科の学習指導法

大山 利夫
  • 基礎生物学実験、遺伝学、生理学
  • 生物学
  • 減数分裂と有性生殖
  • 扁形動物の減数分裂

伊達 正起
  • 初等・中等授業研究、英語科教育法Ⅰ・Ⅱ、英語科教育講義特論、課題研究
  • 英語科教育学
  • 英語学習に効果的なタスク
  • 言語形式に対する気づきを伴ったタスクの有効性

吉村 治広
  • 音楽教材研究、音楽科教育法
  • 音楽科教育学、教育実践学
  • 動機付けの方法論、教科内容、教材開発
  • 社会と音楽の関わり

濱口 由美
  • 図画工作教材研究 美術科教育法 低学年図画工作 鑑賞学習開発
  • 美術科教育
  • アート交流を創造するカリキュラム
  • 絵をみる子どもたち

竹内 惠子
  • 保育学Ⅰ・Ⅱ、生活保健、家族関係
  • 保育学
  • 育児支援および障害児保育支援
  • 子どもの育ちと親の子育て

塚本 充
  • 情報基礎(実習を含む)、計算機利用基礎演習、計算機利用応用演習
  • 情報技術
  • ネットワーク活用教育,および知識情報処理
  • セキュリティ、モラル、著作権等遵守の指導

水沢 利栄
  • 体育経営管理学、スポーツリスクマネジメント、野外活動
  • 体育学
  • 体育・スポーツのリスクマネジメント
  • スキー、スノーボード、野外活動の安全対策

羽田野 慶子
  • 生涯学習概論、ジェンダー論入門
  • 生涯学習論、教育社会学
  • ジェンダーと教育・生涯学習の社会学
  • 教育・学習・実践を通じたジェンダー秩序の変革と再生産

東村 純子
  • 博物館学概論、博物館資料論
  • 考古学、博物館学
  • 織物と紡織の考古学、文化遺産の保存と活用
  • 東アジアの紡織技術の復元、古代日本の織物生産

人文社会教育コース

髙山 善行
  • 国語音声学、国語学演習、国語学講義
  • 国語学(日本語学)
  • 日本語文法の歴史的研究
  • 疑問文の変遷

澤﨑 久和
  • 中国の古典文学、漢文学
  • 中国古典文学
  • 唐代の詩文と小説
  • 詩表現の変遷、唐代伝奇における異界

中川 智寛
  • 国文学演習、国文学講義、国文学史概論Ⅱ、国文学特論(院)、国文学特別演習Ⅱ(院)
  • 日本近現代文学、社会文化史
  • 日本近現代文学全般(特に新感覚派)、文学と美術との関わり
  • 近代小説における語り、横光利一、川端康成、近現代詩、歴史表象

松友 一雄
  • 国語教材研究、国語科教育法Ⅱ、国語科教育講義
  • 国語学力形成論を基盤にした授業論・学習論研究
  • ことばの力の具体的な形成過程を明らかにし、より効果的な授業・学習のあり方を模索している。
  • 学習成果と学習意欲・学習に対する意識の相関関係

永井 崇弘
  • 漢文学特論Ⅲ、漢文学特演Ⅲ
  • 中国語学
  • 近代(清代中期)以降の中国語
  • 漢訳聖書の文体

桑原 陽子

膽吹 覚

中村 太一
  • 英語音声学、英文法
  • 英語学
  • 省略現象
  • 省略部分の意味内容を復元する仕組みの解明

Dylan Jones
  • 英会話、英米文化論
  • British Literature,Education and Literature
  • English Literature of the Medieval and Early Modern Periods
  • Early English Parody / Intertextuality

本田 安都子
  • 英米文学講義、アメリカ言語文化論、英語ライティング
  • アメリカ文学
  • ユダヤ系アメリカ文学・文化
  • 移民文学、マイノリティ文学

伊達 正起
  • 初等・中等授業研究、英語科教育法Ⅰ・Ⅱ、英語科教育講義特論、課題研究
  • 英語科教育学
  • 英語学習に効果的なタスク
  • 言語形式に対する気づきを伴ったタスクの有効性

皆島 博
  • 対照言語学、英米の言語と文化、ヨーロッパの言語事情、英語
  • 言語学
  • 日本語と英語の対照言語学的研究
  • コンピュータを使ったコーパス言語学

木原 泰紀
  • 英米の文学と社会、英米文学講読、英語ライティングⅡ
  • 英文学
  • 英国ヴィクトリア朝の文学と文化
  • チャールズ・ディケンズの小説

Charles Jannuzi
  • 英語コミュニケーション、実用英語、英米文化論
  • English communication
  • Phonology (as part of applied linguisti)
  • Epistemology (philosophy)

松田 和之
  • フランス文学特論、フランス言語文化購読、ヨーロッパ文化理解
  • 仏文学
  • ジャン・コクトーの芸術と思想
  • サイレント期の映画、レジスタンス文学、教会美術、オカルト思想他

磯崎 康太郎
  • ドイツ語、ドイツの文芸、ドイツの現代事情
  • 独文学、外国語教育
  • 近現代の文学と環境、記憶研究、自律的学習
  • 19世紀以降の独語圏の文学、文化研究としての記憶論

長谷川 裕子
  • 日本史概説、日本中世史、日本近世史
  • 日本中世史
  • 中近世移行期の村社会、戦国期の「家」権力と惣国一揆
  • 生存問題、国民国家形成史、身分論

清水 泰幸
  • 日本国憲法、社会保障法、地方自治法
  • 憲法13条、25条と社会保障法
  • 社会的排除に関する日仏の比較法的研究
  • 社会法一般、および、移民問題を始めとする外国人法制

坂田 登
  • 倫理学、人間学特論
  • 西洋中世思想及び現代倫理思想
  • 西洋の倫理思想及び現代の応用倫理学
  • 応用倫理学全般

橋本 康弘
  • 公民科教育法Ⅰ・Ⅱ、社会科教育法I、社会教材研究
  • 社会科教育学
  • 主に公民領域のカリキュラム・授業開発研究
  • アメリカ法関連教育カリキュラム・授業分析

門井 直哉
  • 人文地理学概説、地誌概論、地理学特殊講義I
  • 人文地理学
  • 日本古代の歴史地理
  • 律令国家領域の形成過程、交通路の変遷

寺尾 健夫
  • 社会科教育法Ⅰ、地理歴史科教育法Ⅰ・Ⅱ、社会教材研究
  • 社会科教育学
  • 構成主義を基礎にした社会科・歴史教育論
  • 批判的思考を伸ばす社会科の学習指導法

月原 敏博
  • 地域研究概論、地理情報分析実習、集落立地論
  • 人文地理学、地域研究
  • 南アジアの地域環境史、政治・文化生態
  • 山地部での生活、及びそれの平野部や海域との連関

木村 亮
  • 経済学概論、地域経済論、国際経済論
  • 経済学
  • 地域経済論・国際経済論
  • 地域的産業集積の歴史的展開と世界市場

生駒 俊英
  • 民法(総則・財産法・家族法)
  • 民法(家族法)、離婚の効果
  • 離婚時の年金分割制度について
  • 家族法の今後の行方

飯田 健志
  • ミクロ経済学、公共政策論、経済政策
  • 経済学
  • 不完全競争下での環境政策
  • 先進国から途上国への環境技術移転

横井 正信
  • 政治学概論 国際政治学 政治行動論 政治学演習
  • 政治学
  • 現代ドイツ政治史
  • 統一後ドイツの構造改革政策

伊藤 勇
  • 社会学概論、地域社会学
  • 社会学
  • 農村社会学、相互行為論、質的調査法
  • 質的調査法を活用した農村研究の展開

岡﨑 英一
  • 経営学概論、会計学、経営情報処理論
  • 経営情報学(会計学)
  • 情報社会における会計制度のあり方について
  • ITが企業情報に与える影響、特に資産評価問題

理数・生活教育コース

櫻本 篤司
  • 初等幾何学、幾何学AB、位相幾何学
  • 位相幾何学
  • 位相的トーリック多様体
  • トポロジーと組合せ論の関連、数学マジック

松本 智恵子
  • 基本統計学、多変量解析法
  • 数理統計学
  • 分布の漸近理論とその応用
  • 統計の『正しい』活用法

西村 保三
  • 初等幾何学、幾何学AB、位相幾何学
  • 位相幾何学
  • 位相的トーリック多様体
  • トポロジーと組合せ論の関連、数学マジック

風間 寛司
  • 算数教材研究、数学科教育法、数学教育特講、教育実践研究、数学教育特論
  • 数学教育・教師教育
  • 専門職としての数学科教師の力量形成と成長の様相
  • 義務教育段階の数学教育、福井県の和算

中田 隆二
  • 基礎化学、分析化学、化学計測実験
  • 分析化学・化学教育
  • 電気化学分析・質量分析を用いた溶液内反応解析
  • 環境・エネルギーをテーマにした化学教育

山本 博文
  • 基礎地学、基礎地学実験、地球科学概論
  • 地質学
  • 活断層と地形形成
  • 福井平野周辺の活断層

栗原 一嘉
  • 力学、物理学実験
  • 光物性、レーザー分光、物理教育
  • プラズモニクス、レーザー誘起ブレイクダウン分光、物理教材開発
  • 異なる分野間の横断的研究

山田 吉英
  • 理科教育法、理科教材研究、理科教育概論
  • 理科教育学、物理教育
  • 理科の学習と教授に関する研究
  • 理科教育の普遍性と文脈固有性

保科 英人
  • 多様性生物学、地域生態学、生物環境論
  • 生物学(昆虫学)
  • 土壌コウチュウの分類
  • 正しい自然保護のあり方

西沢 徹
  • 形態・分類学、理科教材研究、基礎生物学実験
  • 植物系統分類学、分子生態学、植物環境学
  • 植物の性型システムの進化、地域植物個体群の遺伝的多様性と保全生態遺伝学、アブラナ類を素材とする生物教材の開発
  • 身近な植物を題材とした理科授業や生物教育

大山 利夫
  • 基礎生物学実験、遺伝学、生理学
  • 生物学
  • 減数分裂と有性生殖
  • 扁形動物の減数分裂

三好 雅也
  • 基礎地学、地球科学概論、地球科学実験
  • 火山岩石学
  • 地球内部物質循環とマグマ活動、カルデラ火山活動
  • マグマの活動とその地質学的背景

淺原 雅浩
  • 有機化学、無機化学、化学合成実験
  • 有機化学・化学教育
  • 機能性有機色素の開発と化学教育への応用
  • 色素増感太陽電池・有機EL・化学啓発・CST

三浦 麻
  • (未定)
  • 水環境保全、気象環境学
  • 流域の水環境修復技術の開発
  • 環境科学研究の教育への活用

小林 和雄
  • 教育実践研究、生活教材研究、理科教材研究
  • 理科教育学、授業改革マネージメント
  • 科学概念の深い理解につながるディープ・アクティブラーニング
  • 質の高い学びを生み出す授業作り

服部 由美子
  • 衣生活論、被服構成学、基礎構成
  • 被服学
  • 衣服設計および衣生活に関する調査研究
  • 素材物性・衣服寸法・着心地の数量的関係

村上 亜由美
  • 栄養学、調理実習、食物学実験
  • 食物学
  • 食生活と心身の健康に関する研究
  • 機能性食品、食教育

竹内 惠子
  • 保育学Ⅰ・Ⅱ、生活保健、家族関係
  • 保育学
  • 育児支援および障害児保育支援
  • 子どもの育ちと親の子育て

粟原 知子
  • 学校教育相談研究、こども環境学入門、住居学特論
  • 建築計画学、子ども環境学
  • 子どもの遊び環境、福祉施設の計画
  • 子どもの社会参画、食環境の改善と発達の関係、北欧の施設計画

奥野 信一
  • 技術科教育法、生活教材研究、木材加工実習
  • 技術科教育
  • 木工作の技能習熟、インビトロ蘭花の作出
  • 電動糸鋸盤操作技能の習熟

石川 和彦
  • 図学、機械製図法(演習を含む)、金属加工実習
  • 技術教育
  • 教育分野における計測応用
  • 技術教育における技能の定量的分析

塚本 充
  • 情報基礎(実習を含む)、計算機利用基礎演習、計算機利用応用演習
  • 情報技術
  • ネットワーク活用教育,および知識情報処理
  • セキュリティ、モラル、著作権等遵守の指導

井上 博行
  • 情報技術基礎、データベース、地域情報システム
  • 情報技術、ソフトコンピューティング、感性情報学
  • 人の感性を取り入れたシステムに関する研究
  • 人のインタラクションシステム、地域の情報の知的処理

芸術・スポーツ教育コース

高木 裕美
  • ピアノの魅力をさぐる、ピアノ基礎Ⅰ~Ⅳ、ピアノ演習Ⅰ・Ⅱ
  • 器楽(ピアノ)
  • ピアノ作品の演奏法とその指導法
  • ピアノ作品の表現方法

吉村 治広
  • 音楽教材研究、音楽科教育法
  • 音楽科教育学、教育実践学
  • 動機付けの方法論、教科内容、教材開発
  • 社会と音楽の関わり

星谷 丈生
  • 作曲演習、和声学Ⅰ・Ⅱ、ソルフェージュⅠ・Ⅱなど
  • 作曲
  • 1950年以降の現代音楽の研究、現代日本の室内楽作品の研究・創作について
  • 教育に生かすための音楽作品創作について

梅村 憲子
  • 声楽基礎、声楽演習、合唱
  • ベルカント唱法、ドイツリート、バロック歌唱
  • 声楽曲の演奏と解釈、正しい発声とは
  • 教育現場における「歌うこと」の重要性

澁谷 政子
  • 音楽史概論、世界音楽概論、音楽学演習
  • 音楽学
  • 前衛音楽の感性論的考察、アメリカ実験音楽の成立と展開
  • 芸術における認識・感性の多様性と社会におけるその意義

宗倉 啓
  • 体育原論、剣道、保健体育科教育法Ⅱ
  • 保健体育科教育学
  • 教科内容・教材づくり・教授-学習過程研究
  • 伝承遊び、初心者指導、知覚教具

山田 孝禎
  • スポーツバイオメカニクス、水泳、球技
  • バイオメカニクス、運動生理・生化学
  • ヒトの動きの巧みさおよび靭やかさの獲得過程、力強さおよび持続性の規定要因
  • ヒトの動きの変動・正確性、コーディネーション

水沢 利栄
  • 体育経営管理学、スポーツリスクマネジメント、野外活動
  • 体育学
  • 体育・スポーツのリスクマネジメント
  • スキー、スノーボード、野外活動の安全対策

宮崎 光二
  • 工芸工作基礎Ⅰ・Ⅱ、工芸制作A・B・C、工芸概論
  • 金属造形
  • 鋳造を媒体とした金属造形
  • 金属によるマチェールの追求

坂本 太郎
  • 彫刻制作A・B・C、彫刻制作基礎Ⅰ・Ⅱ、彫刻特別演習Ⅰ、造形美術の世界、身体と創作表現B、鑑賞学習開発
  • 彫刻(立体表現)
  • 複合素材による彫刻表現ならびに空間表現
  • 立体造形物と空間の関わり

湊 七雄
  • 絵画制作、素描、版画
  • 美術(絵画)
  • 現代絵画・現代版画
  • 有害な画材の使用を控えた版画技法とその表現方法

濱口 由美
  • 図画工作教材研究 美術科教育法 低学年図画工作 鑑賞学習開発
  • 美術科教育
  • アート交流を創造するカリキュラム
  • 絵をみる子どもたち

今井 祐子
  • フランス語、フランスの文芸、フランスの言語と文化
  • ジャポニスム研究、フランス陶磁器
  • 陶磁器におけるジャポニスム、セーヴル磁器
  • 博覧会と陶磁器

教職開発専攻

木村 優
  • 「授業づくりの長期実践事例研究」など
  • 教育方法学、教育学、教育心理学
  • 情動的実践としての教職専門性
  • 学校におけるケアへの挑戦,教師の専門的発達における省察と情動との関連

岸野 麻衣
  • 児童生徒の成長・発達支援の長期実践事例研究など
  • 幼児教育、発達臨床心理学、教育心理学
  • 幼稚園や学校での学習や人間関係についての教師の指導の特徴
  • 幼小中高での発達支援、教師の授業・学級づくりへの支援

松木 健一
  • 学校カウンセリング研究、学校教育相談研究Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ、重複障害教育
  • 発達心理学・教育心理学・障害児心理学
  • 心身症・不登校・障害児への援助、授業研究
  • 学校づくりのための教師研究

柳澤 昌一
  • 学校と社会・コミュニティとしての学校と教師の力量形成学校拠点長期協働実践プロジェクト・公教育改革の課題と実践
  • 社会教育・生涯学習・教育学
  • パブリックな学習のプロセスとその組織化
  • 省察的実践・実践のコミュニティ・組織学習・実践研究の方法と組織

倉見  昇一
  • 学校と授業の実践事例研究、公教育改革の課題と実践など
  • 教師教育、教育行政
  • 教育政策の実現のメカニズムについて
  • 学校の組織マネジメント

隼瀬 悠里
  • 教育実践研究、学習過程研究、組織学習研究等
  • 教師教育、比較教育
  • 教員養成、教師教育
  • 教師の専門性開発

笹原 未来
  • 病弱教育Ⅱ、学校教育相談研究
  • 特別支援教育
  • 教育的係わり合い、実践研究、重度・重複障害児(者)のコミュニケーション、探索行動
  • 共同活動、共創コミュニケーション

三田村 彰
  • 公教育改革の課題と実践、教育実践事例研究など
  • 学校組織マネジメントと教育改革
  • 「チームとしての学校」のあり方
  • ICTを活用した授業改善、法教育の実践研究

風間 寛司
  • 算数教材研究、数学科教育法、数学教育特講、教育実践研究、数学教育特論
  • 数学教育・教師教育
  • 専門職としての数学科教師の力量形成と成長の様相
  • 義務教育段階の数学教育、福井県の和算

小林 和雄
  • 教育実践研究、生活教材研究、理科教材研究
  • 理科教育学、授業改革マネージメント
  • 科学概念の深い理解につながるディープ・アクティブラーニング
  • 質の高い学びを生み出す授業作り

大西 将史
  • 発達心理学Ⅱ、発達心理学演習、生涯発達心理学
  • 発達心理学
  • 幼児期から成人期までの発達および病理のプロセスとメカニズムの解明
  • 児童・青年のメンタルヘルス、問題行動、親子関係、友人関係、コホート研究、幼児期・児童期の向社会的行動、他者理解、感情理解の発達、非専門家による学校支援の効果

遠藤 貴広
  • カリキュラムと教育方法、学習過程研究、学習のプロセスと組織
  • 教育方法学、カリキュラム論、教育評価論
  • 教育実践に内在している評価理論の検討、新しい能力と評価の理論を踏まえた教育実践研究と教員養成の方法
  • 教育実践研究、カリキュラム研究、授業研究、教員養成・教師教育

廣澤 愛子
  • 学校教育相談研究、臨床心理学、臨床心理学演習、臨床心理学研究ほか
  • 臨床心理学、学校心理学
  • ①イメージを媒体にした心理療法の支援効果についての質的研究、②かい離についての調査研究、③発達障害に関する量的研究、④非専門家による学校支援ボランティアに関する質的・量的研究
  • 人がその人らしく成熟していく過程をどう支援していくか

天方 和也
  • 授業づくりの長期実践事例研究など
  • 特別支援教育
  • インクルーシブ教育、ESD
  • 学びの多様な在り方

青木 美恵
  • 教育実践事例研究等
  • 授業改革マネジメント
  • 教師の力量形成
  • 協働して学びを深める学校、授業づくり

渡邉 淳子
  • 教育実践事例研究等
  • 教師教育
  • 教師の力量形成
  • 学びを深める授業づくり