社会創生プロジェクト出前授業

/

2月5日(火)に5・6年生対象の出前授業を行いました。講師は、福井県総務部広報課(情報発信担当) 岩田早希代さんです。

  

現在携わっているふるさとの魅力を取材・配信するお仕事のことだけでなく、 アフリカでの海外青年協力隊の活動経験の話もしていただきました。福井県の幸福度が日本一であることを誇りに思って、ふるさとに愛着をもってほしいと熱く語られました。

  

また授業後半には、思いを発信する方法として、カメラマン(1人)・リポーター(2人)の3人1組で「自分の好きなものを紹介する」動画づくりを体験する時間もありました。現在、社会で活躍している現場の方をゲストティーチャーに招き、郷土愛やその思いを発信することの大切さなどについて直接話を聞くことを通して、これまで自分たちが学習してきたことの意義を再確認するとともに、今後ますます発信したいという思いを高める有意義な時間となりました。