不審者対応避難訓練

/

10月17日(水)、前期課程・後期課程合同の不審者対応避難訓練が実施されました。訓練の目的は、学校に不審者が侵入したときに慌てず落ち着いて指示を聞き、安全に行動できるようにするためです。不審者侵入時の職員の動きについての訓練も並行して行われ、どの生徒も真剣に訓練を行うことができました。その後、体育館で警察の方から訓練のご高評をいただき、目に見えない不審者としてトラブルが増えているSNSに関する話もお聞きし、今後の生活における心構えをもつことができました。