小学部

小学部

令和3年度

日頃の活動の様子

5月11日(火)に、小学部みんなで福井大学の総合自然センターへ「さつまいもの苗植え」に行きました。両手にシャベルと苗を持ち、たくさんのさつまいもの苗を植えることができました。畑作業が終わった後は、野原や小川を散策しました。自然の植物や生き物に興味を持ちながら、楽しく過ごしました。

  

 

令和2年度

日頃の活動の様子

節分集会

 小学部では、3日(水)に毎年恒例の節分集会をしました。パネルシアターや『豆まき』の歌で手遊びを楽しんだ後に、自分たちが作った鬼を並べ、新聞紙で作った豆を投げて的当てをしました。先生が変装した赤鬼青鬼が登場すると、こわがる子もいましたが、友達と一緒に大きな声で「鬼は外!」と元気に豆まきすることができました。鬼を追い払うことができて安心しているところに福の神が登場し、「1年間元気で過ごせますように。」と優しくお話しされながら福豆をもらうと、みんな嬉しそうでした。

中学部体験

6年生が1月25日(月)~27日(水)の3日間、中学部体験に行ってきました。中学部の生活や活動を体験することで、来年度からの生活に見通しを持ちやすくすることがねらいです。中学部の教室に行くまでは少し緊張した様子でしたが、先生や先輩に優しく声を掛けられ、安心して過ごせたようです。一人一人が真面目に熱心に活動できたようで、満足した表情で小学部に戻ってきました。またその後、たまたま中学部の廊下を通りかかったときなどに教室の中を気にするなど、以前よりも興味を持っている様子が見られています。

 

クリスマス集会

12月22日に、クリスマス集会がありましました。各クラスで作ったクリスマス飾りをつけたツリーの前で行いました。ブラックライトのパネルシアターを静かに鑑賞した後、カスタネットや鈴で「あわてんぼうのサンタクロース」を合奏しました。「クリスマスクイズ」や「クリスマス箱わたしゲーム」をして、みんなでわいわい盛り上がりました。最後は、優しいオルゴールの音でサンタクロースが登場し、みんな大喜びでした。あみだくじでプレゼントをもらう順番を決め、ドキドキしながらプレゼントをもらいました。「ありがとう」と嬉しそうに言っていました。

 

生活体験学習

10月22日・23日に、感染対策に心がけながら、1日目は夕飯までの、2日間にわたる活動を無事にみんなでやり遂げました。1日目の午前中は、各クラスの遊びに参加しました。「魚釣りゲーム」では、制作で作った色とりどりの魚を磁石の釣り竿で釣り上げました。
午後からは愛菜館まで歩いて夕食の買い物に行きました。食べたい夕食を真剣に選び、レジではこれまで練習してきた通り、お金の受け渡しやカバンに商品を入れることができました。夕食をいつもの給食の配置で準備し、一人ずつレンジで温めました。自分で選んだお弁当などをおいしくいただきました。
プログラミング花火は、想像以上にきれいで華々しく、子どもたちは目を奪われていました。ボールを当てたところに花火ができることも実に面白く、夢中でボールを投げては喜びの表情を見せていました。

     

教育実習

夏休み明けから、各クラスに教育実習生が入り、一緒に活動をしたり、勉強をしたりしました。1組は「魚釣りゲーム」、2組は「つくって、こわして、パズルゲーム」、3組は「ボールであそぼう」をテーマに活動しました。休み時間は、遊戯室や前庭等で元気いっぱい体を動かしました。

    

 

七夕集会

七夕集会では、ブラックライトを使用した「たなばたさま」のパネルシアターを見たり、自分の書いた願い事を発表したりしました。また、歌と手ぶりを交えて「きらきらぼし」を見に来てくださった保護者の前で披露しました。みんなの願い事が叶いますように☆

    

 

初めまして集会

6月から全員がそろい、元気に学校生活をスタートさせました。新1年生に3名、そして、新しい先生方を4名迎えた今年度の小学部。6月4日(木)に、遊戯室で「はじめまして集会」を行いました。自己紹介では、一人一人が名前と、好きなものや得意なことを発表しました。楽しいイラストがいっぱいで、元気よく伝えることができました。1年生もがんばって伝えることができ、あたたかい拍手をもらいました。ゲームやミニジャンジャンタイム、ダンスもして、みんな大盛り上がりでした。新しい仲間との楽しいひとときを過ごしました。

令和元年度

中学部体験

6年生が3日間、中学部体験にいってきました。中学部の生活や活動を経験することで、来年度からの生活に見通しを持ちやすくすることがねらいです。はじめは緊張した様子でしたが、先生や先輩に優しく声を掛けられ、安心して過ごせたようです。
「ゆうゆうタイム」の3つのグループで、さまざまな体験をしてきました。環境グループでは、木工でのこぎりや金槌を使い、ペン立てを作りました。衣食グループでは、はじめて針と糸を使って刺繍に挑戦しました。工芸グループでは、工程表を見ながら紙すきをし、封筒をつくりました。6年生はどの活動も自分なりに頑張れたようで、少し自信がついた表情で小学部に戻ってきました。

学校間交流

今年度も、本校に隣接する3つの小学校(明新・日新・西藤島)の4年生と学校間交流を行いました。1回目は相手校の児童を本校に招いての交流、2回目は本校の児童が相手校を訪問しての交流でした。交流の前には、本校の教員が相手校に出向いて学校の概要や学部の活動などを説明する授業を行い、振り返りやまとめをする事後学習も2つの学校で行いました。
1回目は、グループで自己紹介をしたり、運動会競技やタグ取り鬼ごっこなどで一緒に楽しく体を動かしたりしました。2回目は、相手校の児童が考えてくれたゲームを行ったり、学校探検でいろいろな教室を案内してくれたり、充実した時間を共に過ごすことができました。

   

校外合宿

10月24日(木)と25日(金)に芦原青年の家で校外合宿が行われ、北潟湖畔公園で自転車やボートに乗りました。三人乗りの自転車や様々な大きさの自転車があり、気持ちよく湖の畔をサイクリングしました。ボートでは、みんなで協力してペダルを漕ぎ、ハンドルを交代で操作をしてアイリスブリッジまで行きました。

   

夕食前に各部屋でベッドメイキングや布団をしきました。夕食後は「キャンドルサービス」をしました。火の神様、火の使い、賢者の姿は素敵でしたね。分火して、目の前のろうそくに火がともると真剣に見つめ、「見上げてごらん夜の星を」を合唱しました。

   

プール学習

みんなが心待ちにしていたプール学習でした。1組は小プールで友達とボールを使ったゲームを楽しみながら、水に慣れる活動から始めました。2・3組は浮き輪やビート板を使ってバタ足をしたり、フラフープ潜りをしたりしました。今年も笑顔がいっぱい見られました。

   

七夕集会

今年も、恒例の七夕集会を7月4日(木)に行いました。当日までにクラスで願い事の短冊や七夕飾りを作って笹の葉に飾りました。集会では光るパネルシアターを見た後、3組の素敵なハンドベル演奏を聴きました。続いて一人一人願い事を発表しました。みんなの願い事が叶うといいですね!

     

春の遠足 ~5月9日、奥越ふれあい公園~

気持ちの良いお天気のもと、小学部みんなで「春の遠足」に行きました。今回の行き先は、大野市にある「奥越ふれあい公園」。公園に着くと、それぞれが好きな遊具で思い思いに身体を動かして遊びました。真剣な表情でアスレチック遊具にチャレンジする姿や、「かーわってー」「いーいーよー」と仲良く遊具を譲り合う姿も見られ、それぞれが楽しそうに遊んでいました。お昼には、お家の人の愛情たっぷりのお弁当をおいしく食べ、みんなの笑顔があふれました。

 

はじめまして集会

新1年生に3名、そして、新しい先生方を3名迎えた今年度の小学部。4月15日(月)に、遊戯室で「はじめまして集会」を行いました。1年生が6年生に手を引かれて入場し、代表の児童が優しく歓迎のことばを言いました。自己紹介では、一人一人が名前と好きなものや得意なことを発表しました。楽しいイラストがいっぱいで、元気よく伝えることができました。1年生もがんばって伝えることができ、あたたかい拍手をもらいました。最後は今年1回目のジャンジャンタイムを行い、音楽や手遊び、パラバルーンで、新しい仲間との楽しいひとときを過ごしました。