English
2017年10月16日

第44回 変換群論シンポジウム

下記の予定で本研究集会を開催致しますのでご案内申し上げます.大学院生や若手研究者の方々の参加を歓迎いたします.

日時:2017年11月16日(木)〜11月18日(土)

場所福井市フェニックスプラザ 403会議室
   〒910-0018 福井市田原1丁目13番6号

アクセス:JR福井駅から乗換 (えちぜん鉄道,福井鉄道,京福バス,すまいるバス)10分,田原町駅下車
      JR福井駅から徒歩25分
会場設備

   講演会場では,ホワイトボード,プロジェクターが使用できます.



プログラム [pdf]

11月16日(木)

13:40〜14:30 Seonjeong Park (大阪市立大学数学研究所)
Cohomology of real toric manifolds arising from a graph
14:40〜15:30 黒木慎太郎 (岡山理科大学)
Flag Bott manifolds and the toric closure of generic orbit associated to a generalized Bott manifold
15:40〜16:30 枡田幹也 (大阪市立大学)
正則半単純ヘッセンバーグ多様体の体積とGelfand-Zetlin多面体の面たち

11月17日(金)

9:20〜10:10 阿部拓 (大阪市立大学数学研究所)
正則なヘッセンバーグ多様体の幾何学について
10:20〜11:10 永田義一(浦項工科大学校)
On the Lie group structure of holomorphic automorphism groups
11:20〜12:10 川崎盛通(IBS Center for Geometry and Physics)
ハミルトン微分同相群上の部分擬準同型について
13:50〜14:40 森本雅治(岡山大学),田村俊輔(岡山大学)
Smooth one fixed point actions of S5 on spheres
14:50〜15:40 原靖浩(大阪大学),小路史朗(大阪大学)
ボルスク・ウラム型の定理とその組合せ論への応用
15:50〜16:40 川上智博(和歌山大学)
Affine definable CG manifold structures in an o-minimal structure

11月18日(土)

9:50〜10:40 南範彦(名古屋工業大学)
ファノ多様体のChern指標のある正値性条件について
10:50〜11:40 鳥居猛(岡山大学)
A model for the K(n)-local stable homotopy category
13:30〜14:20 島川和久(岡山大学)
滑らかなセル複体に関する Whitney 近似定理(原口忠之との共同研究)
14:30〜15:20 奥山真吾(香川高専)
部分的モノイドにラベルをもつ区間の配置空間について(島川和久との共同研究)



懇親会のお知らせ

11月17日の講演終了後に,懇親会を開催いたします.皆さまのご参加お待ちしています.

日時:11月17日(金)18:00〜20:00

会場: 未定(福井駅前〜片町商店街)

会費: 4000円程度(学生は3000円程度を予定しています)

およその参加人数を把握するために,ご参加頂けます方は11月2日(木)までに世話人の西村までご一報下さいますようお願い致します.



このシンポジウムはトポロジープロジェクトの一つとして,平成29年度日本学術振興会科学研究費補助金 の援助のもとで開催されます.



世話人: 西村 保三(福井大学)
email: y-nishi[at]u-fukui.ac.jp
  中山 雅友美(長岡高専)
email: m_nakayama[at]nagaoka-ct.ac.jp